北朝鮮緊迫

すみません。

長く記事書いたんですが、
送信する際飛んじゃいました。

同じ内容の記事を書きましたら
この記事削除します。

スポンサーサイト

アイディアフリーなブログです。

イルミナティに従いたい人間なんてほとんどいません。

私はテレビを見ていて思います。
政治家、官僚、企業家、評論家、ジャーナリスト、
みんな生活がかかってます。
みんな仕事にプライドを持ってます。

今 みんなが不安なのは
自分の生活に不安を抱え、
自分の仕事にプライドを持てない事が
問題だと思います。

安易に既得権益打破を叫ぶ人は、
間違っていると思います。

また、働き方改革には、
働く人、エンプロイイーの尊厳を
いかにして保つかという視点が欠けている。

単に一律に賃金あげなさい。
残業やめなさいじゃない。

トヨタ、トヨタっていばんじゃねーぞバカヤロー。
下請けイジメして上前跳ねてる分際で
横柄な口を聞くんじゃねえ。
貴様らの理不尽なコストカット要求が、
中小企業経営者と、労働者達の尊厳を奪ってるんだぞー!

てめえら一部上場企業の非組連中の中小企業へのパワハラが「失なわれた30年」の元凶だー!!!

畑に肥やしもろくにあげない癖に、
「いやあ、育ちが悪いなあ。。。」
と、苗だけ密植しやがって、
「競いあって、伸びてくれ」
だとぉー 寝言語るんじゃねーよ。
このコンコンチキめ!!!

と、経団連だか経済同友会だかしりませんが、
空気頭のサラリーマン社長連中に申し上げたい。

さて、工場で働いたことがありますが、
ラインが止まった。
この工程でよく止まるな。
ああ、ここの調整をすればいい。

安易に調整するのは良くない‼
と、教わりました。

真因を見つけるためには、スキルが必要です。
その製品生産の仕組みに通暁していなければなりません。
勉強しなければならない。

だから、社会をよくする。
日本国を強くする為にも、安易な構造改革はすべきでない。
現場の意見に耳を傾け、法理と道理、人間心理をよくよく考え、少しずつ変えていくしかない。

そこで大事なのが、伝統・慣習です。
一見、不合理なもの、不要なもの、それらにも意味がある。

それらを上手に残してきたのがわが日本国です。
そして、新しい物もどんどん取り込んでいった。

これが日本人の知恵ではないでしょうか?

集スト、仄めかしに関するテクノロジー。
軍事技術、
原子力技術。
生み出されたものは、なかった事には出来ません。

理系学部に進学しようとしている青年が
もしいたら、プロメテウスを救出する
ヘラクレスを志してほしい。

負の効果をもたらすものでも、
目的用途を真逆にするだけで
大きな正の効果をもたらします。

仏教的にいうと回向です。

絶対値が大きければ大きい程、
向きが変わっただけで周りが幸せになります。

イルミナティの皆様、
イルミナティに近い立場の皆様は、
理趣釈経を読まれる事をお薦めします。

他化自在天の宮殿でビルシャナ仏が説かれた教えです。

ミョウセキ ナンチャラカ シボサイ
。。。

が有名ですが、

三毒は極大化すれば大きな智慧になります。
貪り、怒り、愚かさ
これらを今よりどんどん大きくしてください。

「馬鹿になれ。とことん馬鹿になれ」という
アントニオ猪木さんの素敵な詩がありますよね。
理趣釈経はそれに通じるものがあります。

アリ 対 猪木の世紀の対戦は、プロレスファンだった私のおじいちゃんが観ていて、「つまらなかった」ので
チャンネルを変えたと言っていました。

しかし、アリ 対 猪木のマッチメイクに至るまでのエピソードを知り、「猪木さんスゲエー」と尊敬するようになりました。

私が事あるごとに
「億万長者だ、兆京長者だ」
言っとりますのも、理趣釈経を読んだからです。

とことん金が欲しいと思うと、
アホらしくなりますよ。

それと、記事タイトルが大分逸れてますね。

私のブログは素人政談だし、やぶ医者仏教だし、
引きこもりブロガーですよ。

狂気の毒舌ネズミ花火ですね。
四方八方、噛みついてますが、

どうぞ、ジャンジャン、ネタ元に使って下さい。
アイディアフリーです。
返って最近お笑いネタ少なくてすみません。
後で使用料を。。。請求しません(笑)

その代わり、世の中を良くする知恵や、皮肉を
サブリミナルに埋め込みますよ。

未来をリードする思想のデファクトスタンダードをめざしております。

その思想を普及させ、その思想に基づくビジネスモデルを確立させたい。
億万長者になるのはそこからです。

そして、国を思う人々を経済的に安定して
支援する人間になりたいのです。

腹が減っては戦はできぬ。
カネが無くては生きてはいけぬ。
です。

国士にカネ勘定の心配をさせちゃいけない。
私は汚れ役に徹したいです。

おしまい


奇正の変はあげてきわむべからず

裏の裏は表です。

兵法家は常に正攻法で戦う事を理想とすべきです。

正々堂々が大事。
しかし、裏技があることを知悉して、
あえて使わない為には、心身の鍛練が必要です。

そして、勝ちは天運によるのです。
勝ちは人智の及ぶところではありません。
負けない態勢を整える以外に出来る事はないのです。

私は改憲運動は正に裏の裏で一般国民が成すべきと
思い至りました。
その為には右左関係なく多くの国民から賛同を得る必要がある。

その中には在日外国人も含めるべきです。
排除するよりも味方に取り込むべきです。

朝鮮韓国人だけでなく、中国人、ベトナム人
ムスリム諸国の人々
これらの人々が暮らす事を考慮して新憲法を
考える事が後々日本の国益に叶うでしょう。

但し(法律は但し書きが重要ですよね(^-^))

日本人
世代を重ねた日本国籍者
帰化したばかりの日本人
在日外国人

権利義務を明確に区別しないといけません。
権利と義務を明確にし不公平感が出ないようにしなければなりません。

義務責務の履行の徹底と罰則規定の強化こそ
既得権益層の改善の正攻法だと思います。

レントシーカーに騙されては行けません。

おしまい

誕生日同じ人

私の誕生日は2月21日です。

Wikipediaで見ると

安倍晴明
清の太祖ヌルハチ
阿南陸軍大臣
現ブータン国王

などが上げられます。

誕生花はネモフィラ
愛国者の誕生日なそうです。

半信半疑なのですが、
集スト、仄めかし
というものがあるそうで。。。

その人達はスピリチュアルな話に弱いらしい。
だから、私が霊的に守護されている事をアピールし、
無駄な抵抗はしないよう呼び掛けようと思いまして(笑)

幽霊が見える人は霊感は強いけど、
聖なる存在ではないのです。
ほんとうの神はささやかに伝えます。

びっくりさせないように
安心させるようにです。

一応、このblogにも霊的結界を張っておきます。
ちなみに私は前世は母方の曾祖母です。
私が生まれる前、父が夢か現か見たそうです。
母のお腹の上に月明かりのような
光に包まれた老婆が現れ、
「この子のいのちに入るけれどいいか」
とニコニコして伝えたそうです。

父が頷くと意識を失い。
朝が来て、先祖の遺影を見て、昨夜の老婆が
曾祖母だと知ったそうです。

八雲たつ出雲の国は遠けれど神の御軍(みいくさ)八重や護れる

おしまい

追記
青にゃんの金粉が出る話の類ですが、
本当です。

でも、信じてもらえないと思います。
自分自身、そんな人の生まれ変わりなら
なんでこんなにダメ人間なんだろう。
と悩んでました。

本当にダメ人間なんですよ。
今は、そのいのちに恥じないように
生きなきゃなと思ってますが。。。

イルミナティの皆様へのメッセージ

※これはイルミナティの皆様への試験的メッセージであります。一般の方向けではありません。あしからず。

イルミナティの大幹部の皆様。
私は必ずやあなたがたの意図を挫くでしょう。
また、心ならずもイルミナティに従っている皆様方。
嫌な役目はまもなく終わります。

なぜならば私がイルミナティの邪悪なる意図を
ことごとく打ち砕くからです。

私は生まれつき運が良い。
私は物部の末裔にして、平家の子孫です。

ひ、ふ、み、よ、い、む、な、や、ここ、のたり
ふるへ、ゆらゆらと、ふるへ。

私には呪術は効きません。
逆に鏡のようにあなた方のかけた呪いを
そっくりそのまま返す事が出来ます。

「逆手」という呪いをしっていますか、
古事記の中で八重事代主之神が使う呪術です。
私はある目的で逆手を打ったことがあります。
効果はテキメンでした。

あまりの効き目に私はそれを封印しています。
あなた方が私に害をなそうとすれば、
私は即座に逆手を打つでしょう。

あなた方は永遠の命を信じています。
それは半分は正しく、半分は間違いです。
釈尊は輪廻を否定していません。

あなたがたは今生で罪を犯しますが、その罪業は永遠にして、消えません。
悪業は悪因となり、悪果を招きます。

私を害そうとすることは、
神への冒涜、神への裏切りであります。
私は神霊に守られている事を日々実感しています。
私のいく道を塞ごうとすれば
私を守る荒ぶる神々の一軍があなた方の
信奉する偽りの神に攻めかかり、
あなたと偽りの神を討ち滅ぼすでしょう。

どうぞ気違いの馬鹿とお笑いください。
私はゆっくり、そして確実にあなた方を追い詰めるでしょう。

※メッセージここまで

普通の人には何のこっちゃだと思います。
これは試験放送です。
私に敵する人向けのメッセージです。
普通の人は関係ありません。

おしまい





花の雨 ハム負ける

桜の花が夕べの雨で大分散りました。
ファイターズが負けました。
一球速報で観ましたが、ウーンついてない。

あの高めをストライクに取るかなあ。。。
という三振がありましたよ。
後一本どこかでヒットが出れば展開が違っていたかもという試合でした。

僅差で負ける試合が多いですね。
野手陣も、投手陣も精神的にも疲れていると思います。
そして栗山監督も辛いにゃあ。

俄ファンですけど、今後はトコトン応援しますので
ゆっくり休んで頑張ってね‼

イェイ! 今日も1日のびのびとー。
青タイツ 茶タイツでしたー。

ジャンジャン

カルロストシユキ氏の動画は誹謗中傷なのだろうか?

青山繁晴議員を風刺する動画が
YouTubeにアップされては、作者さんのアカウントごと削除されている事が数度繰り返されています。

公人は社会に対する影響力が強いです。
例えば福島原発事故後に取材に行った青山さんを
平野達夫議員らが逮捕しようとしたが
その時の検察トップの笠間氏が、
良い取材をしているのだから
逮捕なんかさせないと阻止したという話を披露していました。
しかし、それを笠間氏本人から否定される動画がありました。

青山さんの主張をこのまま広めてしまうと
平野さんの名誉が著しく損なわれます。
平野さんは本県選出の議員で私はその選挙区の有権者です。

カルロストシユキさんの動画でその事実を知る事が出来ました。
公益性の高い動画だと思います。

青山さんは非常に話がうまい人です。
TVタックルにちらっと出てくるだけの人の印象がありましたが、チャンネル桜を観てファンになり、
ボイス、虎ノ門ニュースの出演を知って見るようになりました。

昨年の参院選でもしっかり私は
投票所で「青山繁晴」と大事に漢字で書きましたよ。
無効票になりませんように。
受かりますようにと!!!

それだけに、それだけに、今回の森友学園疑惑の時の対応に裏切られた気がしました。
私は何でしつこく森友学園疑惑にこだわるかというと、
保守の人達のこの問題に対するレスポンスの遅さですよ。

最初は仲間だと思い庇う。

その後、疑惑が色々でて来て
しばらくスルー、様子見。

安倍首相に難が及びそうになって
手のひら返しで籠池批判。

ワイドショー政治だといって
疑惑に蓋。

私は「戯れ歌」で暗に早めに総理に責任をとった方が得策だと記事に書きました。
よく自治体の首長さんが減給何ヵ月とか、
されるじゃないですか?
辞任まですることはない。
疑惑に関わる程度に応じて責任をとり謝罪する事で、
この問題の長期化は避けられると考えていました。

世論がそれでも納得しないなら、総理を辞任して、
内外に大きな問題があるので政治的空白は得策でないと副総理の麻生さんに繰り上げ暫定総理になってもらえばよかった。

それで野党が文句を言ったら、北朝鮮問題が一段落した時点で国民に信を問えばよい。
そうすればマニフェスト次第で自民には風の吹かせようがあるとおもってきました。
そして、現実的に憲法改正を国会で論じる事が出来ると
考えていました。

私が言わなくても、総理に近い人が進言してくれればよいなあ。と思っていたのです。
見切り千両。捨ててこそ浮かぶ瀬もあれです。

小泉総理はあまり好きではないですし、
政策も評価しませんが
郵政解散の潔さは、計算だけではできないと思います。
安倍総理にも私は潔さを国民に見せて欲しかった。

ところが、事態はそのように推移せず、
民進党の失点を引き合いにだし、
「お前がいうな」演出をするばかり。。。

民進党の批判はいくらやっても良いと思います。
蓮舫代表、山尾議員、辻元議員など、糺してもらいたいことはいっぱいある。

しかし、それは身内に厳しくしてこそ、
効果的なのであって
そこを正さずに、相手の非を責めてばかりなら
泥仕合になるのは当たり前です。

安倍晋三内閣総理大臣の人間性が問われる事案だと思いました。
一国の宰相。日本国陸海空軍(あえて自衛隊とは言いません)の最高司令官です。

国家の長として、国民の規範となるべき人が
自らの疑惑に厳格に対応しないで日本国民の意気があがるでしょうか?
他国に毅然とした対応を取れるでしょうか?

だからこそ、私はこの問題に対し、真相の徹底究明を求めているのです。


残念ながら、この問題は多くの事件ニュースに埋もれていきそうです。
私は、かえってそこに日本の保守、右派、愛国主義の
軽薄さを感じ、激しい幻滅を感じています。

そんな中、カルロストシユキさんと、ひげらるあーまさんの動画はアップされ続けている事が私にとって
本当に救いです。
日本にはまだ言論の自由があると感じるからです。

青山さんのファンとして、本当に良くできた動画です。
ひげらるあーまさんの方は若干手厳しいですが、
カルロストシユキさんは、私と同じ感覚を持っていると共感します。カルロスさんも最近まで青山さんを支持していたんです。

青山さんは断定的に話をされます。
しかし、往々にして間違い、誇張が多い。
中国の軍事力についての見解も、米軍や海自が圧倒的に
強いと話しています。

スプラトリーの人工埋め立て基地もオバマが指示すれば
一辺に水上の構造物を破壊する事が出来るとおっしゃっていました。

しかし、事態はより深刻なはずです。
2010年時点で米国は中国と戦争出来ないと米軍は考えていたと伊藤貫さんが桜の番組の中でも言っていました。
オバマ政権時、軍事予算はどんどん削減され
開発には予算がほとんどまわっていない。
くらべて中国はサイバー、宇宙、ミサイルと国民生活を犠牲にしても軍拡に余念がない。

青山さんの話だと現状認識を誤ってしまいます。
メタンハイドレイドにしても、変に希望を抱かせるような主張はすべきでないと思います。

だからカルロストシユキさん、ひげらるあーまさんの動画は非常に情報発信として公益性が高く、有権者への判断材料として大事な動画だと思います。

素顔の青山さんですもの。

寝てないアピール。
歯を磨かないけど虫歯にならない話。
金粉が出る話。
あそこまで断言されると説得力があります。
だから余計に始末が悪い。
現代アートはゴミとひげらるあーまさんはばっさりでしたが、実際普通の作品紹介動画も観ました。
字はどうあれ、文章はアートな感じです。
ただ万単位の価値があるかはわかりません。

思いの外長くなりましたが、
カルロストシユキさん、ひげらるあーまさんには
天誅に負けずにアップし続けてほしいです。


おしまい

長嶋茂雄さんの魅力

私は現役時代のミスターは知りません。

松井秀喜選手をドラフト1位指名した時の
監督時代の長嶋さんが記憶に残るミスターです。

監督としてはどうだったかといえば、
ちょっとトホホな成績です。
9時24分までは勝ってるのですが、
ズームイン朝を見て「逆転負け」を知る。
現象が何度もありました。

各チームの四番打者クラスを集めて
超重量級打線を組んだこともありましたが、
ホームランバッターだけでも野球は出来ないんだなあ。
と、改めて思わされたものです。

ですので、空振り三振した時にヘルメットがかっこよく
頭から落ちる練習とか、普通のゴロをいかに華麗にさばいたように見せる練習とか、何の意味があるのだろうと思っていたのですが、
それらが

「プロフェッショナルとしてのサービス精神」

に由来するものだと後で知り、驚き共に深い感銘を受けました。
日本のプロ野球界全体を盛り上げようとしていたのだという事で、そういう意味でミスターって偉大です。

王貞治選手、イチロー選手の対極にある、
エンターテイナーとしてのプロ魂というのでしょうか。
ミスターはやっぱり別格です。

おしまい

様々な意見が言える事が大事なのでは?

安倍政権を批判し、
保守というものに嫌気がさしていますが、
私の保守的な立ち位置は変わらないと思います。

しかし、国でも、会社でも、コミュニティの中で意見が
活発に交換されなければ、そのコミュニティの発展はありません。

テロ等準備罪は、果たして必要なのでしょうか?
運用を慎重にすれば、この法律の存在意義がなくなり、
運用を実際にすると、歯止めの利かない法律です。
国家の思考が硬直化するのではないかと、非常に不安になります。

つづく



惜しい‼ ファイターズ9回表攻撃に粘る

試合は観ておりません。
しかし、速報だけでも奮闘ぶりがわかります。

9回にヒットを放つのは、勝利につながらなくても
明日につながると、野球解説者の方々はおっしゃいます。(江本さんとか、衣笠さんとか)

田中選手、中島選手は明日はヒーローですね🎵
近藤選手も、松本選手も当たっています。

問題は主軸が。。。(泣)
中継ぎが。。。(泣)

「う~~ん。。。どうでしょう~~。
このチームには何か、サムシングが足らない(笑)
いわゆる一つの~ 、リズム感ですか~?
ヘイ、カール!?
やっぱりアスリートは~、リラックス、リラックス~
リラックス

リズム感とリラックスのダブルっ効果を
1つ狙ってね~。
定岡~ お前、飛行機乗ったことある~⤴⤴?

僕も~ ダブルっプレイには命を燃やしましたよ~。
え~っ、土井がいようといまいと投げましたよ~⤴⤴
セカンドに~、後は土井任せでね~(笑)

水曜どうでしょうのぉ~、DVDをねえ~
中田君と~、レアード君はね~~
見た方がいいと~~ エヘ~。

新ON砲 With フィーチャリング レアードで~、
いわゆる一つの~、「メークドラマ?!」 ですよ~。

そろそろ 「~」を打つのも、ミスターのネタも厳しくなってきました~? 奥宮く~ん。君の僕に対する知識はそれだけかい?
もっと、「バントしろ」とサインでなくて、あからさまにゼスチャーで伝えたとか~、
ホームベースに塩を盛ってお清めしたとかね~。
一茂を球場に忘れた話とかね~。

セコムしてますかっ?

ジャンジャン

ロスチャイルド家の歴史(メモ)

ロスチャイルド家は近代ヨーロッパで世界一とも言える期巨万の富を築いた一族。

フランクフルトに拠点を置いていた。

初代はマイヤー アムシェル ロスチャイルド
始めはユダヤ教師ラビを目指していたが、
古銭商になる。

古銭が縁で、ヘッセンカッセル方伯の御用商人になる。
当時、ヘッセンカッセル方伯は、イングランドに傭兵を派遣して巨万の富を得ていた。

時代は英仏第二次100年戦争から、アメリカ独立戦争、
フランス革命、ナポレオン戦争と
英王国は大量の軍人を必要としていた。
この頃戦時国債が始めて英王室から発行され、
財政革命と言われる

ヘッセンカッセル方伯は神聖ローマの領邦なので
ナポレオンにドイツを占領されると
デンマークの辺りに亡命。
莫大な資産の管理を任されたのが
マイヤーと五人の息子達であった。

反フランスの為に、ロスチャイルドは大活躍。
飛脚、伝書鳩等のネットワークを駆使し、
大陸封鎖令下のヨーロッパ大陸をイギリス向けの密輸に一役買い、ウェリントンに金塊を運んだりしている。

5人の息子はフランクフルト、ウィーン、パリ、ロンドン、ナポリに拠点をおき、中でもロンドンのネイサンが
一番成功した。
(現在、ロンドン家、パリ家の血脈が続いている)

ワーテルローの戦いの時に
イギリスの勝利をいち早く知った
ネイサンは英国債を投げ売りする。

みな、情報通のロスチャイルドの動向を見て、
一斉に国債を売り出した。
暴落した国債をネイサンは1人で買い占め、
そこにイギリス勝利の報が入り
国債は反発して値を上げ、1日にして
ネイサンは巨万の富を手にした。

ネイサンの逆売り

この後、メッテルニヒの反動政治で一時
金融界から閉め出しを食らうが、
ロスチャイルドは市場を操作して恐慌を起こそうとしたのでヨーロッパで彼らに誰も逆らえなくなった。

FRBの設立にもポール ウォーバーグを通じて関わったとされる。
ウォーバーグ一族はイタリア ロンバルディア出身で
デルバンコ一族と称していた。
この一族の経営するスコシア モカッタは世界の金の価格を決定するわずか5社の内の一社。

おしまい

国会中継の動画は見た方が良いと思います。

国会の中継は 生で見るとよいです。
正直難しいですが、ニュース、ネットの動画は編集できますので。

昨日の共謀罪の審議では岩手県選出の階猛議員、藤原崇議員が質問に立っていて、国政を身近に感じられます。


しかし、速記が止まった時に何を話しているのか気になります。
NHKだと音声切れないので、その点だけがネット中継の不満でしょうか。

ただ長いので、仕事をしている人や学生さんには
向かないのかなとも考えます。

情報収集の難しさを感じます。

おしまい

追記
藤原議員も階議員も弁護士の方なので共謀罪の審議に最適な人だと感じました。
藤原さんの方が余程法務大臣になったほうがよいくらいです。
稲田防衛大臣も法相の方が実力を発揮出来たのにと思います。

花曇りの朝

セーターが猫とおそろい花曇り
チューリップ私のモテ期幼稚園

しょうもない句です(苦笑)。
でも言いたい。

おしまい

【加筆あり】例えば土屋正忠議員の性質の悪いヤジ!!!

共謀罪法案を審議する国会の委員会の場において
この様な土屋議員の言い放ったヤジは、
非常に悪質であります。

質問者の入れ替わり時に階氏、枝野氏が質疑に関する
相談をしていたのを見ての
「テロの準備の相談でもしてるのか~?」という旨のヤジ。悪い冗談です!!! まったく笑えない。

民進党に向かってなら何を発言してもよいのか!!!

「総理の山口県の産物の紹介がない。
「忖度」して頂きたい」
という軽口も非常に良くないと思います。

森友学園疑惑で2月~3月国会が空転しましたが、
安倍首相の答弁を聞く限り、
真相究明に非協力的で、証拠資料を隠蔽している
政府与党に責任があります。

西田昌司議員と佐川理財局長の委員会のやり取りで
財務省、国交省にはこの件の払い下げに行政手続きの瑕疵はなしとし、大阪府の私学審議会が「条件付き認可」を与えたのがおかしい。
籠池理事長は政治家に口利きなどしておらず、
あくまで籠池氏個人の詐欺犯罪であると決めつけて
この事件の幕引きを図ろうとした。

また、保守の人々は森友学園などの国有地の不当に格安の払い下げは、誠に些末な問題で、朝鮮学校や朝日新聞、読売新聞の社屋を建てる時だって国が相当便宜を図っているのに、それも問題にしないのはアンフェアだと
それぞれ個別の案件で論議すべき事を同列にし、
相対化する事によってこの問題の深刻さをぼやかそうとした。

私に言わせれば維新の足立某などなぜネットでもてはやされているのか理解に苦しむ。
あれなど民進を叩く事しか脳がない。
安倍晋三の太鼓持ちではないか!!!

私はこの人も森友学園の疑惑に関与していると思います。

しかし、政府与党に不利な状況証拠がどんどん出てくる。野党が攻めあぐねているのは、
関連公文書がまったく出てこないからです。
不気味な程に出てきません。

公文書が開示されてこそ公文書の矛盾点をつき、真相を明らかにする事ができる。

与党は衆参両院でこの問題を集中審議すべきです。昭恵夫人の証人喚問、迫田国税庁長官、谷査恵子氏などの証人喚問に応ずるべきです。
また、北浜法律事務所のサカイ弁護士も重要人物です。
「10日間ぐらい雲隠れしろ」と理事長に指示し、
その事が暴露されると、突如代理人を辞めた人物です。

私には政府与党、安倍総理の方こそこの問題に関して
アンフェアであると感じますし、
逆に「些末な疑惑」さえ、都合が悪ければ隠蔽するという今の政権の体質に大きな危惧を感じます。

このような政府に共謀罪のような犯罪未遂で捕まえる事が可能な法律を作らせたらどうなるか、
権力者の私怨を晴らすために、自らに都合が悪い人間を
集団単位でバシバシ捕まえる事が出来るという事です。

政府に反対すれば難癖をつけて捕まえられるかもしれない。これで言論が萎縮したらさらに、権力者は付け上がる。

このヤジの様な出来事が将来起こったら、
本当に恐ろしいです。

名目はテロ組織を対象としています。
左翼の過激派や在日コリアンの犯罪組織を想定していると、ネットでは喜んでいますが、
いつその矛先が自分たちに向いてくるか
よくよく考えた方が良いと思います。

歴史戦で政府が妥協した時、領土問題で政府が妥協した時、抗議活動をします。
それが、時の政権の意に沿わなければ弾圧される可能性があるのです。

政治的な主張、社会的な運動、巨大企業に対する異議申し立てなどで、政府の不当な妨害を受ける可能性があります。

私達国民は、この点について慎重に考えるべきではないでしょうか?

おしまい

安倍政権の先は見えた。。。

規制改革、消費増税、経済政策、カジノ解禁
どれをとっても日本の国力を弱めているようにしか思えない。

外交はどうか、といえば
歴史戦では、ほとんど妥協が目立つ。
支持者の目は気にするが、嫌韓嫌中だが目に見えないところで手を握り、味方を最後まで庇わない。

恐らく日本は地方から壊死し、都市部では物価が高くなって格差がどんどん開いていく。
災害がおこっても、復興はおろか、復旧すらできなくなる。

そこにシナ人移民が入り込み、地方は無法地帯になり
政府はまともに徴税できなくなる。

どこからも攻められなければ、中世のような停滞期に入る。今よりまして金と力がモノを言う。
ネット空間も円滑な犯罪を助けるだけの物に成り下がる。地域ごとに自治の秩序が再構築され、淘汰を経て
また、新たな政府が誕生するまで100年はかかるのではなかろうか?

これは、どこからも攻められなかった場合である。
今は既に海外資本の流入が進んでいる。
例えば岩手銀行にもスイスの銀行資本が大株主として名を連ねていると聞く。

国民国家の枠を超えて世界的な金融大資本が権力を握ろうとしている。
戦争は金貸しにとっては儲かる。
政府の戦時国債を買い、武器を売り、
破壊しては儲け、復興しては儲ける。

このような金貸し、大富豪、企業家が
グローバルに活動し、新世界秩序を築く。

陰謀かも知れないが、
時代の大きな流れとも言える。
ヒト、モノ、カネの交流が地球全体に行き渡ったからで、熾烈な生存競争が今以上に激しくなるだろう。

地球全体が1つの帝国になるのではないかと私には思われる。

ユリウス・カエサルや、
秦の始皇帝
ナポレオン
ジンギス・カン
などの英雄的独裁者が出現するまで
無秩序な世界は当面続くのではなかろうか。

さて、
日本の国土は狭く、粗放な農耕ではすぐに土が痩せてしまう。日本のお百姓さんは田畑を様々な知恵で守ってきた。

商業にも同じ事がいえると思う。
市場を開拓するだけでなく、
市場を育て、維持する、
再生する、というプロセスが必要ではないだろうか。

もはや、地球にフロンティアはなくなった。
国家でも、企業でも狩猟採集的市場政策ではなく、
灌漑農耕的市場政策の仕組みを確立したものが、
次なる時代の神話的英雄になるに違いない。

おしまい







日本ハム 8連敗。。。に、あのお方が登場!!!

今日もまた、負けてしまいましたわ。。。
食の細いこの私が、益々痩せてしまいます。
ビゴーーン ムシャムシャ。

姫野カレン
「ウェイターさん。チョコレートパフェ!!!もう2つ」

矢部くん
「カレンちゃん。いい加減食い過ぎでやんすよ。」

カレン
「ほっといてくださる。 私今、チョコレートパフェを
飲まなきゃやってられないですわ。」

パワプロ君
「いくら何だってチョコパフェ10杯は食べ過ぎだよ(汗)



カレン
「パワプロ大神宮にこうして毎日お百度踏んでいるのに
どうしてハムは勝たないの?
ハムー、勝つー。 ん? ハムカツですわ🎵
ウェイターさんハムカツ5人前持ってきて♥ですわ」

矢部くん
「とても、食が細くなったとは思えないでヤンス。」

カレン
「ダマラッシャイっっ!!! 。」

矢部・パワプロ
「ひっ!」

カレン
「私のひいきのファイターズが勝てないなんて
やけ食いしてやるざますーーー。
バリバリ、モシャモシャ、バリバリ、ムシャムシャ」

パワプロ君
「。。。カレンちゃん?」
矢部くん
「こ、これはヤバイでやんすー‼」

ビゴーーン、ビゴーーン、ヒゴゴゴゴーン!

ボッカーーーン!!!!

矢部くん
「ゴジラ? ガメラ? いやカレンちゃんが巨大化したでやんすー。」

パワプロ君
「ちょっとした怪獣映画になってるぞぉ」

カレン
「もう、いても立ってもいられませんわ。
ファイターズのためならたとえ火の中、水の中
札幌ドームへレッツゴーですわ🎵」

巨大化したカレンちゃんは巨大化して札幌ドームに向かった。

右手にはヤモリの干物を100本。
左手にはダイジョーブ博士とゲドー君を乗せている。

カレン
「これ以上負けたらお仕置き、いや私の愛でチームをいやしてあげますわ♥♥♥」

ジャンジャン。

追記
いやあ、ファイターズ 苦しいです。
ヒットが打てているのに
散発なんだろうか?

中田選手の復帰、近藤選手の猛打賞、
西川選手も好調のようですし
もう少しの辛抱ですね。

幸運は後半戦にきっと回ってきます。
しかし、ついにパワプロの最終兵器
カレンちゃんを使ってしまいました。

ガンバレ! ファイターズ!!!


日本はアメリカのペットだが、「ネコ科の何かの赤ちゃん」である。

JAPAN is pussycat of the U.S.A.

という事ですが、赤ちゃんは可愛いものです。

しかし、ネコ科には猛獣が多い。
大人しいイエネコもいますが、
チータや、プーマ、ヤマネコ、ライオン
と何に育つかは、America様の出方次第です。

それにしても、日本は国家は弱体化していくばかりで、
大資本にインフラも、技術も、企業も買われて行ってしまうのでしょう。

即日本民族が滅亡はしないでしょうが、
ディアスポラのような事態になるかもしれない。

今のところ安倍政権が強いので、
国がバラバラにならないような気もしますが
国民の信を失いながらも、恣意的政治を続けると
ツケが大きくなりそうです。

加計学園の疑惑はほとんど報じられません。
御自身の不祥事に対する捌き方を見てきましたが、
あまりにも甘い責任の取り方、リスク管理のなさ、
そしていつもの強弁で押し通し、疑惑を揉み消すやり口。

国有地の払い下げで血税が無駄になることより、
総理のご自分に甘い姿勢が一番問題だと思います。

だから、こんな国際的に危機的であり、 国内の経済も全く疲弊しているときに与党の閣僚がたるんでいる。
一番上が、責任を取らないからです。

野党も民進党は不祥事だらけなので、
不正追及にも迫力がない。
山尾議員が「器が小さいんだよ」
と総理に暴言を吐いたようですが、
「お前が言うな」との声がほとんどです。

ガソリン代の不正、二重国籍の党代表、辻元議員の疑惑
この辺の謝罪、精算をやってはじめて追及にも迫力が出ると思います。

事態はますます、深刻になるばかり、
しかし、暴力的な手段は取るべきではありません。
シナ人を利するだけです。

日本のよいところは、国民が理性的な所です。
これは大変な抑止力だと思います。

おしまい

安倍政権への不信

今まではお諌め申すスタンスでしたが、

はっきり批判したい気持ちになりました。

消費増税
増税再延期
根本的問題解決せずの安保法制
日韓合意
もはやデフレではない宣言
そして森友・加計疑惑

強弁で押し通し、数の力で国を売る。

最近はむしろ開き直りすら感じます。

エセ保守になると言いましたが、エセ保守という言葉も卑しい。「エセ」にも、今は「保守」にもなりたくないです。

「ワシはワシ派じゃー」
と小林よしのりさんが言ったそうですが、
「ゴーマニズム」とはナイスなネーミングです。

私も共感致します。

私はこれから

正直主義(Honestism)
大和主義(GreatHarmonism)

で行こうと思います。

私は教祖にならない。宗教者にならない。
と心に決めています。
政治家になりたい気持ちはありますが、
まずは、億万長者にならなければならない。
孤独死する可能性が高いですが、

正直主義者として世に恥じないビジネスで億万長者になり、改憲、創憲運動を民間人として主唱して右も左も巻き込んで大きな世論を形成し、改憲が決まったところで新政党を立ち上げて、政界に打ってでる。

そして、日本から大和主義を発信し、対外圧力をあべこべに逆用してパクスジャポニカの実現を目指します。

愚公移山です。
まずは、ビジネスで大成功を納めねばなりません。
具体的なアイディアはないです。
半年一昔ですから。。。

まほろば日本
大和主義
正直主義

大体固まってきました。

おしまい

「空母カールビンソンが未だにインドネシアにいました」報道

アメリカにやる気はないんですよ。
トランプは口だけ

と、言うことにしておきましょう。

私にはどうも、米軍が北朝鮮の調査能力、対応能力を試していたように思えます。
つまり金正恩の心理テストではないかと思います。
中露の艦船がカールビンソンを追尾している
報道もありましたし、うまく世界的に騙しました。

私がひしひし感じた事態の緊迫というのは、
実は先週やけに空がうるさくて。。。
しょっちゅう戦闘機らしき爆音が鳴り響いてました。
訓練なのかスクランブルなのかわかりませんが。

三沢基地が近いので通り道なんでしょうが、
今だかつてないほど、爆音がうるさかった。

(最近は少ないですが深夜は結構ヘリの音がします。
オスプレイの飛行ルートかも知れません。)

アメリカの本気度、
いや、ロシア、中国の緊張感なのか、
それらの異様な高まりが
この岩手の片田舎からもひしひし感じ取られます。

金正恩は相当ビビっていたと思います。
それだけで収穫でしょう。
軍事パレードや外国メディア接待で神経を使い、
さらには、はるか彼方の空母の幻影にビビっていたわけですから。。。

地下に隠しているミサイルも使い物になるのかわかりません。試験では射てても、実戦で射てるかということが
気になります。

予断は許しませんが、このまま無事に済むとも思えませんね。

おしまい

菅野完氏の新資料。。。

また、菅野氏が籠池氏側の証拠を出して来ましたが、
信用のおける第三者が直接それを確認する必要があると思います。

文書だけなら菅野氏自身でも作成できる訳で
そうなると「外東日流三郡史」の和田喜八郎さんに
なってしまいます。

振り込み用紙の件があるので、
鵜呑みには出来ません。

本当の物を足し引きせずに出すだけで
良いのに。。。

おしまい

エセ保守 日本の国家戦略を語る

私は、真正保守の人々の明治至上主義が嫌になりました。

日本国憲法成立の経緯がハーグ陸戦法規に違反するという主張がありますが、
日本国憲法公布の際、昭和天皇が「朕これを喜ぶ」とご
詔勅(すみません、うろ覚えです)で述べられております。

そして、以来およそ70年にわたり、
国権の最高法規とされてきました。
法学的にこれを無効とするのは、無茶があります。

現憲法を廃止して大日本帝国憲法に復するという案には
断固反対致します。

しかし、現憲法がGHQの意向、特にもコミンテルンのスパイに牛耳られていた民政局の意図で日本弱体化と左傾化を目論むものであり、問題点が多い事も事実です。

そこで、憲法を改正し、全く新しい憲法を作る事を
このblogでは提案・主張して行きたいと思います。

改憲・創憲の大原則があります。

国民主権
国体の護持
在日外国人への明確な規定をもうける

天皇制は我が国の歴史の紡ぎだした財産です。
日本民族のように様々なルーツを持ち、かつ単一的な価値観を共有する為にはご皇室の存在がありました。
また、いつの時代もご皇室には安泰であった時はなかったとも言えると思います。

ご皇室が政治に近ければ、皇位を巡り血なまぐさい争い事があり、また、外戚や武家の庇護下にあっては
天をもしのぐ地の勢いに脅かされる事が多かった。

「象徴天皇」は実にご皇室の安泰をはかる上で絶妙の表現であり、アメリカ人の思い付きに事寄せて八百万の神々の神意がこの言葉を選ばせ、昭和天皇もそれを奇貨となされたのだと思います。

この当時、欧米では聖書に対する歴史学的批判が強まり、キリスト教原理主義は退潮でした。
昭和天皇はこの風潮が記紀神話に基づく万世一系の系譜に及び、ご皇室の神聖性や正統性が揺らぐ事につながる事から、逆に「人間宣言」をする事により、
ご皇室とそれを戴く日本国民の長い伝統に新しい存在意義を見いだし、マルクス主義や唯物史観からご皇室を守る防衛ラインを策定したのだと思います。

案の定、万世一系はイエスキリストの奇蹟の如く
歴史学者から疑われました。
そして古事記、日本書紀の史料的価値さえも否定してしまいました。

近年、古事記・日本書紀を裏付けるようなマキムク遺跡などの考古学的発見がありますが、
まだまだ、解明されるべき点が多いです。
皇紀もあながち後世の空想の産物とは言い切れません。

そして、国民主権と両立させることが重要だと感じます。改憲の大前提としてこれを外してはいけないと思います。

さて、私がネットを見るようになってから、
中国、韓国に毅然とした対応をしようとするたびに
「国際的に」邪魔が入りました。

戦後70年経って、戦勝国が勝者として世界に君臨し、
500年にわたり、白色人種の人種差別的支配が続いているからです。

大東亜戦争、明治以来の日本はこの白人支配に風穴をあける意義があったことは確かです。

そして日本は未だに敗戦国です。

有色人種差別を無くし、真に人種差別のない世界にするためには日本が立ち上がらなければなりません。

パクスジャポニカ、
大和による万国咸寧の世界です。

この実現が私の最終目標、理想であります。

先の改憲、創憲が出発点であるならば、
パクスジャポニカこそ終着点です。
これを結ぶ直線が私の思考の軸であります。

しかし、事は直線的に運びません。
迂をもって直となす計略が必要です。
和米対中やら、アメ猫やら主張するのも
すべてパクスジャポニカの実現のためであり、
かりに新しい国際秩序が日本単独でないにしろ、
日本が主体的に世界の平和、繁栄のために
積極的に諸問題に取り組む姿勢はだいじであると思います。

以上が私の思想の骨子です。

正直(せいちょく)主義とでもなのろうかな?

おしまい

【日本会議の闇】神社にも広がる格差と宇佐八幡宮の宮司の継承問題に神社本庁が横車

朝堂院大覚総裁のJRPチャンネルで今日初めて知ったのですが、宇佐八幡宮の宮司を代々務めてきた到津家の女性神職の方が宮司を継承できないばかりか、あべこべに神宮を解雇させられてしまうという事件があったそうです。

到津家は宇佐氏の末裔で長く宇佐八幡宮の宮司職を代々一子相伝で伝えて来ました。
先代の宮司さんが引退されてから、氏子さん達の総意は到津家の血を引く到津克子氏を後継者にする事でした。

しかし、女性の宮司は大神社の格が下がると考えたのか、他の神職達が反対し、神社本庁から宮司になる人を
東京から派遣してくれるよう依頼したそうです。

当然、克子氏や氏子の方々と対立する事になり、
神社本庁は、東京ではなく地元大分の神職の人を
宇佐八幡の宮司に据えたそうです。

しかし、その人が亡くなるとまた争いが再燃します。
表向きは克子氏が経験不足だという理由ですが、
相当卑劣な嫌がらせが克子氏に対して行われ、
正当な後継者であるのに解雇されてしまうという、
前代未聞の事態になりました。

どうも、この事件には神社本庁の生臭い思惑があったようで大覚総裁によれば、実態は「乗っ取り」に近いようなのです。

実は神社本庁の実務上のトップの田中恆清氏は石清水八幡宮の宮司であり、後継者が女性である事を口実に自分の息のかかった人物を宮司として送りこんで石清水より一段格の高い宇佐八幡宮を実質乗っ取ろうとしたようなのです。

そして、宇佐八幡宮の所有する巨額の資産を手中にすると共に、宮内庁の役人の天下り先として確保しておこうとの算段があった、らしいです。

本来、神社本庁は親睦団体に過ぎず、傘下神社の人事には介入する事は出来ないはずなのですが、神職になるためには、神社本庁の研修など受けねばならぬ事から、
実質的に人事権を握るようになってしまった。
しかも、田中氏は日本会議の副会長でもあり、2009年当時相当力をつけていた。
所属政治家の力をバックに強引に人事に介入したようなのです。

当時、地元ではかなり話題になり、宇佐八幡宮に所縁のある到津家を差し置いて、何でよそから縁もゆかりもない人を宮司に据えるのかとかなりの反発があったようです。

父系を辿ると一応、物部系の先祖を持つ私にとって
天照大神だけが神様じゃないよ。
大国主神、タケミナカタの神、ニギハヤヒノミコト
だって大事にしてもらわないと困るよ。
と思っていますので神社本庁の異例の人事介入は
不快感を禁じ得ません。

国家神道なんて日本の歴史から見たら邪道だと思います。神仏習合して不思議な宗教文化を培ってきた歴史が日本人の心の原風景だと思います。

ところが、今はすごい戦前回帰の様相を呈しています。
大東亜戦争直前の戦時体制ですよ。
パン屋の話が和菓子屋に変わるような妙な忖度が働く
世の中です。

神社が近年妙に窮屈になってきたと感じます。
行儀に厳しくなったというか。。。

その様な風潮の原点が日本会議にあったとすれば、
何だか薄気味が悪いです。

そして、神社も有名な神社でなければ食べていかれない。小さな神社だと神主でも、兼業で働かなければならない。

神社まで格差社会とは世知辛い世の中です。

一部の大神社が神道界を支配し、政治・教育にも口を出す。アメリカのキリスト教原理主義に似ていますね。

おしまい



北朝鮮の弱点

北朝鮮の弱点は民心が離反している事であると思います。

テレビ報道で、勇ましい事を語る北朝鮮人民の姿に
戦意旺盛のように見えますが、
心理戦を嫌がっている事の裏返しでもあります。

トランプ大統領は習近平主席を夕食会の席で色を失わせたようにシリア攻撃をやってのけました。
まるでスターウォーズのダース・ベイダーのようでした。

さすが、ショービジネスを手掛けてきただけあり、
ケンカの駆け引きには目を見張るものがあります。

マティス国防長官はなかなかの軍略家なので
軍事攻撃には万全を期すでしょう。

しかし、アメリカが万全の態勢で戦っても
損害は大きくなります。
心攻戦と敵の意図を挫く謀略戦が必要だと思います。

在日の方々は一人一人を眺めれば悪事を単独で起こす人は少ないと思います。
しかし、彼らが作る共同体はかつて組織的犯罪に利用されたり、反社会勢力に近いことで悪への道の入り口が当たり前のように日常の中にあったりして、生まれながらにして劣等であるという事は当たらないと思います。

後天的、環境的な要因が大きい。
李氏朝鮮時代の長きに渡る荒廃ですっかり社会が荒み、
併合期時代の日本での言葉や習慣がわからない事に対する苦労と差別。
朝鮮戦争による悲劇と、南北分断の悲劇。
朝鮮民族にとって大きな心の傷になっているのは確かです。

さらに反日を建国の大義にしたことで、
日本を貶めて、朝鮮を上げる事でカタルシスを得たり、
アイデンティティーを確立しようとしてきました。

韓国の政情を見ると国家全体が病的に反日になり、
それでまともな判断が出来ないように思えます。

その朝鮮半島の現状が日本人の嫌韓感情につながり、
在日の人々のコンプレックスになっているのではないかと最近思うようになりました。

大震災で被災しましたが、故郷を永遠に失った感があります。帰っても休む家もなく、盛り土で迷路のようになっている故郷は異郷の地にさえ感じます。

かろうじて海辺だけ、海岸の風景だけが震災以前の面影をとどめています。

熊本の地震から1年経ちますし、
震災から6年経ちます。
故郷の喪失感と共に、私には故郷が増えるという不思議な感情が生まれました。

沿岸人という気持ちが薄れると共に、
今すんでいる所に対する愛着、
まだ行ったことのない先祖の地への憧れが
等価値になって来たのです。

この気持ちに気付いた時にふと在日の人々のルーツに対する愛着が少しわかったような気がします。
日本に住んでいる、なら日本人に帰化すればよい。
私もそう考えてきましたが、
3世4世と日本の地で代を重ねても、故郷に帰れない分だけ国籍を変えてしまうと、先祖との縁が切れてしまう事が不安なのだと思います。

恐らく、憲法レベルで彼らの地位と権利を保障する事が
在日朝鮮人・韓国人の国内問題を解決する一番全うな方策だと思います。

そして、日本国に帰化しない事は法律的に見て他の外国人との公平性を欠きますので、自ずとその権利は日本人よりは制限されます。
その辺の利害調整を計るのが、大変だと思いますが

法で締め出すより、法の網をかけた上でその人の尊厳を認め、権利と責務のバランスを公平にするように努力することが真の平等社会の実現に向けた政治の営みではないでしょうか?

話が大幅に逸れましたが、
このような将来の見通しをもって、
今北朝鮮の賢明な人々に語りかけ、
武器を手放させる事が、9条の縛りのある日本国にとって
唯一仕掛けられる心攻作戦だと考えます。

おしまい


もう、オイラ、エセ保守になる

安倍信者と保守が同義なら、
わたくし、喜んでエセ保守になります。

おしまい

「馬鹿」の故事

森友・加計学園疑獄はさながら、秦末の宦官趙高の専横を見る思いがします。

鹿を指して馬と言う

の故事ですね。

昭恵夫人に関する閣議決定が嗤うに嗤えない。
総理のお友達はそりゃあ鹿でも馬と言った方が得になるでしょうが、遠い人から去っていきます。

お友達も李斯、章カンのように粛清されるか、裏切るしかなくなる。

最後は趙高は秦の滅亡に先んじて、秦の公子に殺されます。

日本憲政史上最強となった安倍政権はこの国をどこへ導くつもりなのでしょう。

おしまい

[易占]北朝鮮は破れる

予断は許しませんが、
日本が北朝鮮を攻撃するか否か、占ったところ、
益 が 帰妹 に 之く
卦を得ました。

日本はほとんど被害を被らず、北朝鮮は敗北し崩壊すると見ます。金正恩は金王朝始まって以来の悪逆無道のツケを払わされる事になるでしょう。

これは、在日であれ、北の民であれ、南の民であれ、朝鮮民族にとって喜ばしい事です。
新たな民族の門出になり得ます。
日本を悪者にして、建国の精神とする悪癖を脱し、
これから未来に向かって、民族の伝統を築いていけばよいと思います。

北朝鮮の兵士達が、米軍に無抵抗であればあるほど、
被害は少なくなるでしょう。

忠義の仮面をかぶらずとも、
本音の言える国になります。

いずれにしても、北に勝ち目はありません。
日本には、食糧、物資とも潤沢にあります。
目の前の金正恩を倒して、食糧支援にありつくか、
せっかくの食糧を自らの攻撃で燃やして、
金正恩の巻き添えを食って死ぬか。

賢明な北朝鮮人民、人民軍兵士、海外工作員の諸志は
どちらが良いかもうお分かりでしょう。

おしまい

サンシュユの黄色い花の並木道

気のきいたブログなら、
現地にいって画像とりますね、はい。
昨日の岩手日報に奥州市水沢区佐倉河地区にある
サンシュユの黄色い並木道の写真がのっていました。

真っ白な桜並木もきれいですが、
黄色い花の並木道も素敵です。
白も黄色も春を告げる色ですね。
咲いている内に行ってみようかな?

長閑なり農に勤しむ人ありて
山ひとつ向こうは戦梅開く
にょきにょきと物言いたげな白木蓮
四月はや母への皮肉はやぶ蛇だ

おしまい

この期に及んで「森友疑惑」を考えてしまう私

Xデーとも言われていた4月15日も後2時間。

なんとなく記事を書くのが億劫です。
(これは、実は嘘で言い訳ですね)

印象操作
という言葉が総理の口から何度もでました。

出される情報に公平性がないと言うことに言い換えられると思います。

豊洲移転に反対してきましたが、
それは誤った主張だったかもしれない。
と考えるようになりました。

何故ならば築地も同様に土壌汚染があり、
さらに設備も老朽化してアスベストの問題もある。

それならば断然新しい豊洲がベターな選択になるのではと思います。

安心を追求する、ならばそれこそ第三の道
全く別の候補地を探すしかありません。
金がいくらかかろうが、築地でも豊洲でも
ない道を探すべきでしょう。

そうすると
ワイズスペンディングでは無くなる。
従来の豊洲に戻せば、意味が無くなる。
それを恐れて、小池都知事は築地を改修
して豊洲は売却という事にしようとしている。

結局、豊洲だけでなく、築地も同様かそれ以上に汚染されているが、安全であると両方の情報を知っていたとしたら、私は断固豊洲移転を支持したかもしれません。

しかし、豊洲の汚染がクローズアップされた為に、
第三の候補地の主張をしたわけです。

私自身の勉強不足もありますが、
伝えられる情報が一方的だったこともあります。

市場関係者の方々には申し訳ありませんでしたが、
豊洲新市場への早期移転が一番良いのではないでしょうか?

さらに別な所に移転するか、築地に戻る為の暫定的措置とするか、恒久的に使うかは別にして
都議選まで判断を持ち越すべきではないと思います。

むしろ、豊洲に謎の地下空間が見つかったように、
都の行政改革に臨む覚悟こそ、小池都知事の強みだと思います。

さて、森友問題はどうしても看過できない。
それは、籠池氏の個人犯罪と見ると籠池氏は稀代のぺてん師にして、詐欺にしては儲けようがない不思議な事件。

行政だけの責任と見ると、文書は棄てるわ、答弁は首をかしげる内容で、韓国並みにヒドイ日本の行政。

絶対に第三者の強力な関与なしには、なし得ない
ウルトラCな行政手続きの連発です。

という事で世間の耳目は安倍総理夫妻に集まるのは当然の事だと思います。
しかし、印象操作ということもあるので、財務省の国有地払い下げの交渉記録を復元し、開示すれば
疑いも晴れるかも知れません。

この辺の超法規的というか、
議会制民主主義の手続き軽視の気分。
異論は怒鳴り付けて黙らせれば良い。
という自民党の驕りが
国を誤らせはしないかという不安が強くなっています。

まあ、私は庶民なので何の権限もないのですから、
君主制だろうと、貴族制だろうと、民主制だろうと
よろしくやっていただければ、何も文句は言いません。

おしまい

主要作物種子法廃止法案 参院の農林水産委員会通過

この法案の提出理由が、日本農業の現状に合わなくなったから廃止します。

実にシンプルです。

規制緩和、日本農業の構造改革に反対する人びとを
弱体化させる意図があるのではと勘繰ってしまいます。

法律で義務付けられ、都道府県で守ってきた種子を
法律を廃止する事により、都道府県は財政難を理由に
原種の保存等を止めることができる。

食料メジャーの遺伝子組み換えで、
2年目以降、種籾として使えない仕組みの種子を
農家の人に買わせ、経済的に困難にさせる
目論見があるのではないかと思います。

本会議を通れば可決成立してしまいます。

来年4月から施行され、
すぐには影響はないと思われますかが、
種子法廃止は食糧安保にボディーブローのように
効いてきそうです。

おしまい

闇が根深すぎるアッキード疑惑

どんどん昭恵夫人の疑惑が深まっています。

麻生大臣も一枚、二枚、三枚噛んでる。
大阪維新、大阪の私学審議会会長、
加計学園グループと特区の問題。。。

出るわ出るわ。
頭がくらくらします。

安倍総理がトップに居座り続ける限り、
沢山の犠牲者が総理を守ろうとして、
不幸になっていく。

私は下衆の俗物ですが、正直であることは
一番安心な道ですね。

今国会のインターネット中継を是非観ていただきたい。暗黒国会ですから、官僚の苦しい答弁と野党議員の質問の堂々巡り。

佐川さんも気の毒な。。。

民進党さんはブーメラン覚悟で、
自分達の不正行為がばれても、
刺し違えるくらいの感覚でやらないと
無理じゃないかと思います。

おしまい

籠池さんから学ぶ教訓

籠池さんの生い立ちを知ると、
共感するところがありました。

私も家名の復興と子孫の繁栄を志しております。
しかし、今より若い頃は無理に厭世的に考えて、
本来の野心家な面に蓋をしてきました。

その結果、むりに聖人君子になろうとして挫折し、
ダメ人間としての歯止めがきかず
気づけば不惑に迫る年齢になりました。

震災前に結婚願望が強くなり、
震災の為に故郷を去り、
誰かを愛する事を心のよりどころとせず、
生来のおおぼら吹きで、野心家の性格に正直に、
己の野心を心の拠り所にする事に決めました。

ユイマ居士のような大富豪になり、
正しい金貸し、世の中の出汁のような存在になり
お世話になった、山田、宮古、釜石。
岩手県、そして日本全国。

オラの金で回して経済を活性化させたい。
その為には地に足を付けた生き方をしなければ
無理だ。今ではそう考えています。

しかし、かつてはのし上がる為には
多少汚い手を使っても仕方がないと思っていました。

だからなおさら、今回の籠池さんの生い立ちや野心的な一面に共感するところもあったのです。

ところが、いくらその志が正しくても不正な手段を使ってしまえば、その志を全うすることは出来ない。
瑞穂の国記念小学院の夢が開校寸前に頓挫したことは
公正な手段を選ばなかった事に八百万の神々が怒られた結果だと思います。

しかし、ここからが籠池さん達の教育にかける思いの試される所だとも思います。
しっかりと社会的制裁を受け、再出発を果たされる事を心からお祈り致します。

私自身は、この事を教訓にあくまでも正直に志を死ぬままで諦めず、かつまた身の丈にあった生き方をしていきたいと思います。

やはり不正な手段で得た富や名誉は徒花です。
正直な商売が遠回りでも近道だと思いました。

おしまい








ファイターズ6連敗

いやあ、苦しい。

中田選手の得点力。
大谷選手の投打にわたる貢献度を
思い知らされる6連敗です。

栗山監督には、ノムさんみたいにしのいで欲しいです。
「広沢が抜けたで~。
ナベツネさんお得意のヘッドハンティングやがな~。
いっぺんワシも、ジャイアンツ采配して見たいわ~。
そんでも、川相は不動の2番やなあ。
やっぱり野球は出塁率やで~。」

斎藤佑樹投手には、是非とも投手陣の要として
頑張って欲しいです。

チームの皆様、体調に気をつけて頑張って下さい。

おしまい

籠池さん記事の若干の補足

ここまで籠池さん自身がおかした罪は償う必要があります。
しかし、この教育理念が真に実現した学校はあった方が良いと私は思います。

これは、一連の疑惑に政治家の贈収賄などの不当な口利きが、あったかどうかとか、手のひら返しとか関係なしです。

おしまい

青にゃん動画 またアカウント削除

青にゃんこと青山繁晴さんの動画 アカウントが削除されました。

税金天国が面白かったのに、
中国の潜水艦が、ガーン、ガーン、ガーン、ガーン🎵
全部、海のモズク!!!

森友学園疑惑で、何ともモヤモヤしている時に
溜飲が下がる動画だったのに。。。

本当に真面目に応援してたのに、残念な気持ちで
それを笑いに変えて気を取り直すために観てたのに
心が狭いなあ。



私は、今は籠池さんを応援したい気分です。
ここからは全くの想像ですが、

籠池さんは相当なやり手です。
ご先祖様は相当な豪商でした。
だから教育者というより、経営者です。

お国の為になることで
家名を上げようとしたんではないでしょうか?

籠池さん、頑張りなはれ! やりなはれ!
愛国教育する小学校の先駆けになりなはれ!
周りでけしかける人がいた。

「よっしゃ、俺が教育界で天下とったる」

籠池さんは籠池家の家名をあげるため、
先代の森友さんのご恩に報いるため、
そして何より、お国の為と一か八かの大勝負にでた。

息子さんの反対を押しきり、
周囲との軋轢を生むことも厭わず、
手段も選んでいられなかった。

とにかく、小学校開校。
小学校が出来たら、それでええ。
罪滅ぼしするんは、それからや。
お国の為に奉公するのはそこからや。

しかし、帳尻合わせする事はできなかった。
手段を選ばない、なりふり構わぬやり方で破綻してしまった。

それでも小学校開設だけは諦めきれん。

問題発覚後、手のひらを返したように離れていく
かつての支援者達に失望しながらも、
籠池さんは小学校を作る事を諦めていない。
だからこそ、いろいろな秘密をまだ話していない。

塚本幼稚園の教育方針はここ10年で大きく変わったと聞きます。極端で妙な愛国教育になったのは、誰かの助言があったのではないでしょうか?

手段を選ばない強引なやり方はまずかったですが、
御祓をされた後に、建設される籠池さんの学校が私は見たいです。

何とか、今の金銭的ピンチを切り抜けて欲しい。
石上の神様の御加護がありますように。。。

おしまい




「青にゃん」動画

青山繁晴さんを応援して来ましたが、
私の中で「青にゃん」になりました。

トシユキ1カルロスさんと
ひげらるあーまさんの
面白動画です。

籠池理事長と昵懇の中だったので、
証人喚問中、気配を消していた、目が合わないようにしてましたという事をコミカルに表現した動画なのですが

「青山さんを誹謗中傷している」との事で
アカウントまで削除されてしまったようです。

私の中で今まで「?!」と思う青山さんの発言が
ぎっしりまとまった内容でした。

寝てないアピール。
ちょっとした自慢。
議員バッジ嫌い、国会議員アピール。

これはこれで憎めないキャラなのですが、
現代アート展を企画し、ブルーリボンバッジや
シュウマイ弁当の空箱をアートに変えて
10数万円で売ってました。

現代アートだから、芸術の概念は壊すもんなのでしょうが確かに破壊には成功しています。
吉良上野介が持っていた自慢の茶道具の花器は、
桂川の釣り人の何のへんてつもない魚籠でした。
それを千利休が譲り受けて花活けにして高値で売った。

芸術はそんなものかも知れませんが、
青山さんの美意識は私にはちょっと。。。
そして値段もかなり高い。

政治活動は金がかかりますので、
資金集めの意味合いもあるのでしょうか?

それなら、素直に政治資金パーティーを開いたりした方が良いのではないかと思いました。
見る人には嫌らしさを感じる人も多いと思います。

それから、蓮舫議員、山尾議員、辻元議員の揶揄動画は
たくさんネットに流れているのに、青山さんの揶揄動画はいけないというのはいかがなもんでしょう。

強そうで意外に打たれ弱い「青にゃん」
別な意味で青山先生の魅力にはまりそうです。

おしまい

ひしひし伝わる緊迫感 「半島動乱」

世界規模での動乱が続いています。

誰が味方で誰が敵やら。。。
という感じですが、衰退する「世界の警察」であるアメリカと次なる覇権国を狙う国々との次世代秩序構築の
戦いであると観ると整理しやすい。

そこに、軍事産業やらグローバル企業の思惑が絡んでいる。さらにはイルミナティのような秘密結社が暗躍しているかいないのか?

直上段落は極めて取り扱い注意の文章で、
真っ暗闇の中で剣を振り回すようなものですから、
断定してはいけないと思います。
何があっても動揺してはいけないという意味で
人工地震も悪魔崇拝も頭の片隅に留めておいた方が良い
と考えております。

池に一石投ずるとボチャンと音がして、
水面に波紋、鯉は逃げる、鳥は飛び立つというようにブログを書いて投稿しましても、
様々反応あるようで、その反応で推察し、さらに当たりをつけてまた石を投げてみて、また反応を観て推察する
事の繰り返す事でしか、真相は明らかにならないと思っています。

アメリカは本気だと思います。
韓国は無政府状態、次の大統領も非現実的外交政策を
実行する可能性が高い。
トランプ大統領は、クリントン、ブッシュ、オバマの後始末をする気です。

金正恩は日々、国内外で孤立を深め、北朝鮮人民で情報を握ってる人はヤバいと感じているでしょう。

ロシアも中国も今回は助けない。
脳天気なのは韓国政府だけです。

国会が空転している。
森友学園、共謀罪反対
そんな事を審議してる暇はない。
確かにそうなのですが、
情報管理の不可解さと綱紀の緩みが目に余ります。

兵法の初歩の初歩です。
孫子の始計篇を読んで欲しい。

しかし、現政権は恐らく力攻め一辺倒なのでしょう。
この件に関してこれ以上諫言しても無駄ですね。

景気や雇用は少しずつ良くなっています。
改憲運動は市井の国民が主導するしかない。
純然たる国民運動でしか変えようがありません。
そして晴れて改憲が決まった後に、その運動の中で頭角を現した活動家と資力のある人が政党を結成し国政に進出する。

改憲運動が先で、政党結成は後です。
この順番でなければ、日本は変わらない。

恐らく、半島動乱は多くの国民に現行憲法の機能不全を見せつけると思います。
残念ながらそれまで為すすべがありません。

それから、政治には金がかかります。
特に秘書への給与が大変だと思います。
政治家一人あたりの公設秘書の数を増やした方が良いのではないでしょうか?

国会で一生懸命活動すれば、地元有権者との交流がおろせかになります。
それで落選するので、選挙優先、党の言いなり。

中小企業経営者が元気になれば良いのですが、
ポエニ戦争後のローマのように中産階級が没落しています。

勢い元老院政治になり、貴族制、帝政と移行していく。
「高貴なるがゆえの義務」を大事にして欲しいです。

おしまい













アラヤシキでも霊魂でもどっちでもええがな

仏教の大命題

諸法無我である
「私の霊魂」は存在しない
でも、輪廻転生はある

「んじゃ、輪廻する主体は何やねん?」
「。。。んと、あーんと、えーっと。。。」
と、他宗教に突っ込まれ、お釈迦様の弟子達は
輪廻転生と諸法無我の折り合いに悩む事になります。

しかし、これはお釈迦様にとってはどうでもいい事で
霊魂を否定したのは、
現世で禁欲的生活をして、聖人君子ぶりながら、
実は来世でいい暮らしをしたいという、
偽善的生き方を批判するのが本義だったと思います。

大事な事は未来に幸せになるのでなく、
今、「この瞬間をいかにして幸せに過ごすかが大切であるということではないでしょうか?」

と、いうことで私は一生「俗物」として生きたいです。

おしまい



ガンバレ!! 日本ハム!!

野球の話題を最近取り上げていませんでした。

盛岡大付属
不来方

センバツで頑張りました。

「フォアボールを出したくて投げているピッチャーはいない」

もしドラで大泉さん演じる監督さんのセリフです。
不来方高校の小比類巻投手が苦しんでる時
そのセリフを思い出し、「ガンバレ」と胸が熱くなりました。

以前はそんな時は「じゃー、試合にならねえ」と白けていたのですが、もしドラのお陰で逆に燃えて応援できるようになりました。

盛大付属は「あれ、勝ってる。今日試合だったのか」と
いうくらいあっさり勝つ強豪校になりました。
今大会は実は生で試合を観られなかったのですが、
しぶとかったり、昨年王者に圧勝したり堂々たる戦いぶり!
夏の県大会もどこ応援したらいいのか迷うくらい
今から楽しみです。

全国的には野球の競技人口が減っているのだとか。
しかし、WBCでの侍ジャパンの選手の皆様の活躍ぶりを見て状況も変わって来ると思います。

今大会はかなりアメリカはちょっとズルいというか
準決勝前に2試合メジャーのチームと試合したけど、
絶対対戦データ送ってるでしょ(苦笑)
それくらい今大会は必死でしたね。

世界一にはなれなかったけど、
本当にいいチーム。素晴らしい戦いぶりでした。

そんな中、ファイターズが大変です。
大谷選手が負傷しました。
中田選手、レアード選手も負傷。
主砲が相次いで戦列を離れる緊急事態。

苦しい、厳しい、まずい。
逆風ですが、ある意味最初に不運のドン底なので
後は上がるだけです。
後半戦に幸運を取っておいてるのだと思います。

新戦力発掘のチャンスですよ。
若手や控えの選手がシーズンの当初から
一軍で出場出来る。
選手層が厚くなって、長い目で見れば次世代スター
誕生のチャンスです。

中田選手もWBCの疲れもあるでしょうし、
大谷選手も頑張りすぎたかも知れません。
気長に休養してほしいです。

新戦力といっても、今日明日活躍できるわけでもないのでクライマックスシリーズに照準を合わせる感じでよいのではないでしょうか?

今シーズンは日本ハムにとっては辛抱のシーズンですね。
ガンバレ!!日本ハムファイターズ!!!

おしまい

追記
しかし、菊池雄星投手開幕戦で白星!
やったね!
広島の新井貴浩選手と黒田投手のエピソードにも
感動しました。
プロ野球12球団みんな優勝目指して頑張ってますもんね。
しかしながら、ファイターズを一番応援しますよ!

「属国」日本の脱属国化への具体策 3

無為自然。
柔よく剛を制す。

今日本にある負の資源を逆用する事を
考えた方が良いのではないか?

というのが、脱属国化への具体策です。

相手の力を利用して、投げ飛ばす。

毛沢東的戦術ですね。

日本版諜報機関は、闇社会の人脈を分断し、政府側についた方を中心に構成する。

また、敵のスパイを捕まえたら大金を渡してヘッドハンティングを試みる。寝返らせるのが目的というより
寝返ったのではないかと疑念を抱かせるのが目的なので
その細工をわすれない。

また、スパイは志操堅固な人で貴重な人材です。
敵であっても出来れば敬意をもって遇し心服させて
味方にしたいところですが、よほど人格者でないと
使いこなせません。

やはりここでも、大志大望を説いて大道に従うように
説得する必要があります。

それからアメリカに対しては、「独立します」
とは言えませんので、愛犬から愛猫になりましょう。
餌をやらないとなつかない。
すり寄ると見えて、知らんぷり。
下手すると引っ掛かれる。
しかし、きっちりアメリカに役立つことをやる。
ネズミを捕まえる。

アメリカ人の心をとらえて離さない
日本の魅力を身に付ける。

自律的に動くので実はアメリカも楽になると思います。
アメリカだって現状を変えたくないでしょうし、
日本によってアメリカが良くなれば、願ったり叶ったりでしょう。

そして、商売の仁義を守ると言うことも大事ではないかと思います。
例えばトランプ大統領はニューヨークの不動産が日本人に買われた事を屈辱的に感じました。

アメリカの尊厳を守ると言うことも必要だと思います。

また、憲法改正に関しては、国民の大多数が改憲に賛成する必要があります。
政治家は憲法に縛られる側ですので、改憲賛成派は
今の憲法の問題点について国民の大多数に向かって説得しなければなりません。

その際、大事なのが

現状の追認
既得権の保護
法の不遡及

の徹底を厳守した上での憲法改正を改憲賛成派のコンセンサスとする事だと思います。

憲法は一番大事な法律ですので、
これを変える事に多くの人は不安を感じていると思います。

人間誰しも先が見えないと不安になります。
それを払拭するためにも、抑制のきいた言葉で
護憲派の人達に粘り強く語りかける事が必要ではないでしょうか?

おしまい




今こそ楚の歌を歌え❗

ぜひ在日朝鮮人で日本が好きと言うかたは
工作員を装って朝鮮語で戦意を阻喪させてください。

もう、終わりのときは近い、偉大なる祖国は
滅びるがも知れない。

狂った殺戮者、恩知らず、恥知らずの
醜い豚と一緒に死ぬのはごめんだと
同志よ今こそ左の肩をはだ脱ぎにして
平壌を乗っ取ろう

米帝野郎が押し入って来る前に
我々だけで片をつけよう

同志よ、合図を送り会おう
情も慈悲のかけらもない
醜い豚が発狂するように‼

あのおかしな髪型はなんだ
あの何の威厳もない
ただ威張り散らすばかりの豚野郎を
八つ裂きにするのは今だ❗

同志よ我らは一体何のために
祖国を離れ危険な仕事をしなければならない
祖国でいい暮らしをするためだ

否 我々の能力をもって日本やアメリカ、イギリスで
働けば100倍も自由に、楽に、良心の呵責に悩まずに
本音を隠さずに生きていけるのではないか

同志よ なぜ我々がこんな割に合わない苦労をさせられているのか?
偉大なる領シュウ 金日成 同志の理想の実現の為である❗

しかしながら同志よ
主体思想はデタラメであるとこれを大系化した
黄同志が否定しているのを知っているか?

そう全ては偉大なる祖国の為でなく
金一族の私利私欲の為の陰謀であったのだ
そう祖国は我々は生まれる前から
大いなる偽りの世界だったのだ

空を仰げ同志よ
人々が自由に闊歩し
言いたいことを言える東京の風景を見よ

我々は真実に気づかなければならない
倒すべき相手は誰なのか
間違えてはならない


。。。とまあこんな感じです。
フジの新報道に元工作員
(君~ぃ、今でも現役バリバリちゃうんかい(* ̄▽ ̄)ノ~~ ♪)の人が出演していましたが、

思いっきり動揺してました。
際どい質問は必ずもう一回聞き直してましたね。

みんなでサインプレーして
一斉にやればいいんですよ

クーデターみんなでやれば怖くない

ジャンジャン

漫画には役に立つエピソードがいっぱい

私は漫画で結構学んでいます。

日本の歴史、世界の歴史
漫画で入門しました。

横山光輝の三國志
原作、山岡荘八シリーズ
私の歴史観の原点です。

山岡荘八さんは生長の家の谷口総裁と交流があったそうで、恐らくそういう影響もあって
あのような作風になったのだと思います。

織田信長、豊臣秀吉、徳川家康、伊達政宗。
みんなそれぞれ歴史的な使命を帯びていて、
乱世を生ききり、泰平の世をこしらえた。

真田幸村も武田信玄も自分の役割を見事に演じきって死んでいった。
そういう清々しさが山岡荘八さんの作品の魅力だと思います。

そう考えると、
平清盛と源頼朝。
後鳥羽上皇と北条泰時。
後醍醐天皇と足利尊氏。
薩長土肥と幕府方。

どちらも必死に生ききって今の日本があります。

そういう一大歴史叙事詩は日本人の宝です。
この叙事詩から私たちは多く学ぶべきではないでしょうか?

歴史漫画だけでなくても、
日本の漫画はレベルが高い。

山岡荘八さんの小説吉田松陰もとっても清々しかったです。

おしまい

「属国」日本の脱属国化への具体策 2

具体策と言っても物騒な事を起こせという訳ではありません。

現状の追認
既得権の保護
法の不遡及

この3つを徹底する事です。

在日外国人、
被差別部落の人々、
暴力団、
官僚組織、
報道機関、
宗教団体

これらの人々の既得の権利を守る事です。
そして、過去の罪は問わない変わりに、
新しく法律の歯止めをかける事です。

とにかく日本は弱い。
敵とみなして攻撃しても、怨みを感じてさらに
彼らは頑なになります。
国内においてはこれらの人々との和解、和合と
協力を仰ぐことが急務です。

そして、辛抱づよく彼らを御する機会を待つ事です。
その機会は滅多に訪れず、
そのために、日々彼らの動向を探り、分析し研究しなければなりません。

実例をあげますと、
項羽と劉邦の秦国平定戦の逸話が好例です。

項羽は兵士も精強、物量も潤沢でありながら
城を攻める度に皆殺しにしました。
降伏しても殺しました。

やがて項羽に攻められた城は降伏しても、抵抗しても皆殺しにされるなら、徹底抗戦して死んだ方がましだと考えるようになり、必死に城を守るようになります。
項羽軍の進撃は遅くなり、秦人の項羽に対する憎悪の念は強まりました。

一方、劉邦軍は兵力も寄せ集め、物量も乏しかったのですが、よく計略を用い、交渉で城を明け渡させ、
さらに穏健な処分を施したので、劉邦軍は進撃する毎に
兵力も増え、人望も高まって行きました。

このように相手に強く当たっても、良い結果はなかなか得られません。
それどころか、孤立を招きます。

そして、穏健なばかりではナメられます。
厳しい処断を下すべき時に処断して
皆が恐れ服するようにしなければなりません。
その為にも身内には厳しくしなければ説得力をもちません。

オバマがシリア攻撃をしなかった事はアメリカの威信を著しく損ないました。
逆にトランプ大統領はわずか9名の兵士を殺しただけで、
中国に思い切り圧力をかけました。

さすがマティス将軍。
当代一流の軍略家です。

一罰百戒の大変良いお手本を見せて頂きました。
会って教えを乞いたい人です。

おしまい


「属国」日本の脱属国化への具体策

私は、チャンネル桜が好きです。
色々な情報を教えてもらいました。
「汗をかく保守」こそ水島さんの原点なのに
大変失礼な事を書いてしまったかと
反省しております。

森友学園問題を私がしつこく取り上げるのは、
安倍首相の第二次政権発足後の政治姿勢が如実に現れているからです。

それは強弁と野党批判で論点をすり替え
ご自身の失敗を真摯に国民に謝罪しない点です。
靖国参拝、消費増税、安倍談話、日韓合意、小池の乱
TPP。。。

安倍総理支持者は何度も期待を裏切られて来ました。
財務省の抵抗、アメリカの圧力。
私はそれが背景にあると考え、政治的、外交的には
仕方がないかと批判を差し控えて参りました。

ところが、今回の森友学園問題はアメリカも関わっていません。総理周辺の、総理ご自身の一存で何とでも出来る案件ではないかと思います。

土地取引は妥当だ。
安倍夫妻の関与は一切ない。
悪いのは嘘つきの籠池だ。
口利きの証拠は一切ない。

それだけ自信があるのでしたら、
野党やメディアが要求する「廃棄した文書」を
堂々と開示してほしいです。

恐らく、2月17日の「私や妻が口利きしていたなら、
総理も議員も辞める」発言がなければ
こんな大騒ぎする事はなかった。
安倍夫妻が潔白であるにしろ、この御発言はあまりにも軽率過ぎる。

この発言が足かせになり、
与党の議員も関わった官僚も総理を守る為に苦しい答弁をせざるを得なくなった。

そして、「忖度」という非常に抽象的な言葉が
飛び交い、黒幕は「官僚の忖度」であるとして
政府与党は幕引きをはかろうとしている。

もし、「忖度」で官僚が動いていたら、
それこそ恐ろしい事です。
私は「忖度」という言葉でまず思い浮かべたのは
小沢一郎民主党幹事長でした。

宮内庁に圧力をかけて陛下と習近平との会談を
ごり押ししてセッティングした上、
陛下も当然同意していると忖度した。

この構造が大東亜戦争の日本敗北の大きな要因であったのではないでしょうか?

文章途中になりますが、

わたしの結論は、
安倍総理には一言この件について、
謝罪するべきである。

国会空転の原因は、今回は野党より総理にあります。

また、疑惑に関わっていたら、何らかの責任をとって頂きたい。減俸10%を3月等。
あるいは、本当に「不当に」口利きしていたら
辞任の意向を表明し、今は国家多難の時であるので
職責全うを優先するとすれば、多くの国民は納得すると
思います。

続く





チャンネル桜への提言とWJFプロジェクトさん、小林よしのりさんについて

チャンネル桜の夜桜亭アフター#45を観ました。

水島社長が真剣に悩んでおられました。
頑固だからなあ。。。

水島さんの中には強固な「日本」への信頼があるとかんじています。
水島さん独自の「理想的日本」です。
その一線を超える考えを絶対に許容できない。
絶対に妥協しない。

誕生日の話をされていましたので、四柱推命で調べましたが、己卯の日の生まれです。
そして建禄格のかなりの身旺です。

建禄格は、これといって適職はなく、
軍人、冒険家、創業社長などが適職に上げられるくらいで、サラリーマン社会では生きづらいタイプです。
フリーランスの仕事、自営業者の方が向いています。

適職はないのですが、逆にどんな分野でもど根性で道を切り開き志を全うする。目標を達成できる人です。

そして土の中でも山や岩石のような固い土ではなく、
畑の土のような柔らかい土です。
ですから、意外に繊細な面もあるでしょう。
我が強いですが、傷つきやすく、
そのデリケートな心が、人を思いやる優しさにつながり
人情味のある親分肌の人物と言えます。

私は、今はじめて水島さんの命式を調べましたが、
3年ぐらい前から視聴し始めたチャンネル桜の中の水島さん像、私の中のイメージとぴったり当てはまるので
ビックリです。

男らしくて、面倒見がよく、情に脆い親分肌。
そして頑固で、志を曲げず頑張っています。
しかし、妥協できない性分なので敵も作りやすい。

かつて、小林よしのりさん、桜井誠さんと
共演していましたが、意見の対立が水島さんの心の中の「日本」の一線を超えると袂を分かつ事になる。

しかし、そういう人達の動画を今でも削除しないで残している潔いところがあります。

すみません。素人占いで偉そうな事を申し上げましたが、もう少し続けさせて下さい。

水島さんの性質は畑の土です。
畑は様々な作物を育てます。
水島さんに向いているのは、実は教育ではないでしょうか?
人を育てる事が上手な人です。

チャンネル桜から育っていった論客達は沢山います。
袂をわかった人も含めれば、そうそうたる顔触れです。

ですので、水島さんは若手の論客を育てる
仕事が向いていると思います。
企画としては、水島さんを「似非保守」と批判し
「我こそは真正保守である」と思っている若者を集めて
西部先生や西尾先生、小堀先生などガチンコで議論するという企画などはいかがでしょうか。

あるいは、「スター誕生」のように論客オーディションをするとかです。

現在の討論シリーズだけでなく、そういった新企画をつくれば新しい視聴者層と有望な後進の育成が出来て一石二鳥だと思います。

さて、水島さんといえば実践的な街宣活動がライフワークでもあるのですが、
これが多くの人に誤解を与えている面があると思います。

まず、

①街宣が効果的な保守運動として今の時代にマッチしているのか。

②よく言えばフットワークが軽く様々な事をテーマに街宣活動をしているが、テーマが多岐に渡り、兵法で言えば兵力の分散を招いて散発的、一時的な運動になってしまい、活動の方針がわかりづらくなっていないか?

という二点が誤解されているように思います。

「汗をかく保守」を根本から否定するようですが、
一般市民の感覚からいうと、
何か宗教団体や、左翼過激派の活動と同一視されてしまうのではないかと思うところもあります。

赤尾敏という右翼活動家を最近知りました。
その方は毎日同じところで街宣していたといいます。
毎日続けていたので、風景の中に溶け込んでいました。

もしかしたら、どこか交通の便の良い公園や街角で
決まった時間に集会を開き街宣する方が、
市民に受け入れられやすいかもしれません。
朝日新聞やNHK前で抗議の声を上げるより、
月に数回、いつも決まった場所で集会を開く方が、
参加者の人達も集まり安いと思います。
テーマはそれこそ何でも良いのです。
飛び入り参加が可能になれば新しい桜サポーターも増えると思います。

最近、エゴサーチしますとWJFプロジェクト様の記事が
ズラリと出てきます。
WJFさんの意見と、陰謀論から国際政治に興味を持った私とでは恐らく相容れない面が多々あると思います。

WJFさんはかなり舌鋒が鋭い人で、教養もあり、水島さんはじめ、安倍信者、安倍首相を国賊とまで断じております。荒ぶる魂というか、批判が厳しい人です。

しかし、そんなWJFさんの荒ぶる心を癒してくれる存在が
ヒメウズラのピーちゃんでした。
ピーちゃんを語る時や、神社への祈りを捧げたりして
日本を思う記事を書いている時のWJFさんが本来の人柄なのだと思います。

それだけに、ピーちゃんが亡くなったという記事を読んだとき、自分が原因で死なせてしまったのでは自分を責めるWJFさんに、「そんな事ないはずです。WJFさんと出会ったピーちゃんは幸せだったと思いますよ」という気持ちを伝えたくて、はじめて他の方のブログにコメントさせてもらった次第です。

また、「ユダヤ陰謀論はなぜ悪か」シリーズも実は参考になっています。

私個人は水島さんを国賊だとは思っておりません。
小林よしのりさんも、子供の頃は「おぼっちゃまくん」で笑わせてもらい、「昭和天皇論」がきっかけで先帝陛下の偉大さと優しいお人柄を知ることができました。

しかし、女系の天皇を認める事は、諸外国でも
王朝交代を意味します。
ですので、これには私は慎重に考えるべきと思っています。

ただし愛子さまの学業に秀でた成長ぶりと、
愛子さまの大人になってからの夢などを考えますと、
結婚まで御公務に縛られ、就ける仕事も限定されてしまう現在の皇室制度ではせっかくの愛子さまの夢や可能性が狭められてしまいます。

ご結婚されなくても、臣籍に降下できる「女性源氏」
という制度を新たに作るのはどうでしょうか?
皇族ではなくなり、皇位継承権はなくなりますが
職業選択の自由が成人と同時に得られます。

官界や政界は勿論経済界などに就職できキャリアを積むことができますし、将来的に皇室の分家として子孫の枝葉を広げる事も可能です。

長くなりましたが、別個の見解を持ちつつも、様々な方と敬愛の念を持って議論を戦わせる人間になりたいと考えております。

おしまい









苦言を呈するのは疲れる

批判する記事を書くのは、疲れますね。
言葉は両刃の剣です。
自分も斬られる覚悟がないと言えない。

精神的に疲労します。
腹をたてないとの目標を立てましたし、
言葉に慎重にならないといけないと感じます。

仕事終わりに記事一本書くようにしてきましたが、
朝はなるだけ楽しい話題、元気になる話題を書いていきたいと思います。

文化的な話題ですね。

おしまい


アメリカのシリア空爆について

シリアをアメリカが攻撃しました。
絶妙なタイミングの攻撃と言えると思います。

ロシア、北朝鮮、そして何より
首脳会談中の中国が痺れる妙手です。

大義名分もあります。
さすがトランプ大統領、マティス国防長官だとかんじました。

問題は戦後処理です。
いかにシリアの政治、民心を安定させるかが
重要になってきます。

知将はつとめて敵に食むと言いますが、
敵地で略奪しろ。ということではないのです。

民度の高い国を攻めるこのとは道に反します。
しかし、民度の低い国であれば、
その国の統治者の非道を糺すとして攻め込みやすい。

ですので領土的野心の強い国は様々
敵国の民度を下げようとします。
私服を肥やすだけの邪な心を持つ人間は
かっこうの餌食です。

三國志で言えば、張魯の臣の楊松が典型です。
孔明に買収され、曹操に通じた上
曹操に処断されます。

実は曹操の好きなところはここで
関羽が感服する度量と、
意外にねいしんに厳しい冷酷さが
私は好きです。

国家の腐敗は、恐ろしいものなのです。

おしまい

「○◯信者」、「レッテル」という言葉が嫌い

私は親鸞聖人が好きですが、蓮如以降の一向宗は嫌いです。蓮如は歎異抄を隠しました。
日本初のカルト教団は一向宗だとさえかんじます。

ですので、信仰心は大切にしていますが、
教団的宗教は嫌いです。
仏教には「善知識魔」ということばさえあります。

小林よしのりを肯定的に書けば、小林信者。
安倍首相を支持すれば、安倍信者。
チャンネル桜を評価すれば、水島信者。
とレッテルを張りたがる。

自分の耳に心地よくない事をいう人を
すぐに敵視する。

一方的な価値観でしか考えようともしない。

倉山満さんの著作を読んだことがありますが、
見方が一面的に過ぎます。
1つの新しい観点、視点として受け入れるだけなら良いですが、これだけでわかった気になるのは危険だと思いました。

マスコミは嘘ばかり。
パヨクは嘘ばかり。

思っても良いが、耳を塞ぐのはどうなのか?

私は日本国憲法は大変な問題を秘めていると思っていますし、改憲すべきと考えていますが、
天皇、内閣総理大臣は憲法を遵守する義務があります。

国家公務員は憲法を守らなければなりません。
なぜならば、国家権力の暴走を抑止する性格のもので、
国権の最高法規だからです。

こう定義されている以上、
これを改正するには相当の苦労がいります。

しかし、現政権では改正手続きを
言葉の言い替えでショートカットして
実質的に改憲しようとしている。
既成事実を作っちゃえ、
「違憲ではない」と強弁する。

わやわや~と物事が決まっていく。
森友学園のような不可解な事件は、
政府与党は真相究明する気配は全くない、
関連文書は「廃棄した」と証拠隠滅を公然と行い、
責任を末端に押し付ける。

「適切に処理している」
どの辺が適切なのか?
「説明は果たした」
「辻元、朝鮮学校だって同じ問題がある。」

それはそれ、これはこれでしょ❗
首相夫人が寄付した、していない。
籠池はとんでもない詐欺師。
これで終わる話でしょうか?

不可解な国有地の土地取引に関して、
国民世論が情報開示を望んでも、
政府も、官僚も何も出してこないのが問題です。

すぐに出せる問題だし、政府はむしろ籠池氏に騙された被害者だ。
それなのに、真相究明する資料を公表しないのは
明らかにおかしい。

共謀罪、改憲、アメリカとの経済交渉。
すべてこのスタンスで話を進められたらたまったもんじゃない。

嘘が罷り通る組織は腐敗、堕落し、破滅する。
私が再び政治に興味を持ったのは韓国からです。
しかし、今の安倍政権の有り様はとても韓国を笑えたものではない。

森友学園の疑惑に総理がどう対処するか注視してきましたが、いつもの強弁で押しきり、国民の関心が移るのを待つだけでした。

非常に残念です。

おしまい






雨の日は猫が気の毒。。。

雨の日は猫が気の毒です。
北国の家は玄関が二重になっていて
その二重の玄関の間が猫のかっこうの居場所ですが、

いつも私が新聞を届ける度に、慌てて逃げるのです。
雨の日は特に気の毒。

猫ってなつかないですね。

犬には顔を覚えてもらえない。
でも、どこの家の犬もちゃんと吠えどころを弁えていて、
ポストに投函し終わると、だんだん鳴き止みます。

「仕事してるな」と思います。

猫も犬も利口ですね。



今の日本国の総理が池田勇人だったらなあ~

私が物心ついてから好きだった総理大臣は

小渕恵三総理でした。

凡人宰相などと揶揄されましたが、
ちっとも凡人ではなかった。
心優しく、気さくな総理でした。
「株上がれ~」
野菜の蕪を両手にもってのパフォーマンスは
忘れられません。
本当にそのご株価があがりましたからね。

国の借金が積み上がったのがこの人の時代なので、
評価は分かれますが、個人的に好きです。

池田勇人総理は伝説的な人です。
率直な物言いで新聞から叩かれましたが
同じ時代に生きていたら会ってみたいなあと思う人です。

大蔵官僚にして税制のプロ。
当選一回で大蔵大臣になったのですから
スゲー人です。

安倍総理も、麻生副総理ぐらい火消しが
上手だといいのに。。。

人それぞれですから、持ち味があるのでしょうが、
今の政権に火消しの上手な人がいればいいのに
と思います。

おしまい

これより我ら修羅に入る

花の慶次の名言です。

「これより我ら修羅に入る。鬼と遭えば鬼を斬り
仏と遭えば仏を斬る」

私の基本姿勢は実はこれです。

右だろうと左だろうと日本の国の為、世界の為にならない存在とは戦うぞ!

という事です。
仮にそれが巨大与党だろうと、一国の総理であろうと
自分の頭で考えておかしいものはおかしいと、
声を上げていきたい‼

平和な時代、戦の花は詞です。

この慶次のセリフ、けだし名言ではありませんか?

おしまい